ブラック投資顧問
2人の男性

投資顧問選びには注意が必要です。講読料金が安いから、といって安易に投資顧問を選ぶのは危険です。最近ではとある投資顧問が詐欺容疑で逮捕されたこともあり、選定はもっと慎重に行わなければいけない風潮が高まっています。

投資顧問はプロフィットや元本保証があるわけではない

RISK

投資顧問は投資に関するアドバイスをしてくれますが、その内容に関してはプロフィットの保証も元本保証もありません。
それならば、わざわざ投資顧問に相談をしなくても自らの判断で投資を行ったほうが良いのではないかと思う人もいるのではないでしょうか。
確かにプロフィットも元本保証もなく、相談料もかかるのであれば自己判断で投資をしたほうがよく見えるものですが、専門家の分析によるアドバイスを受けるというのは非常に価値のあるものであり、短期的に見れば損失を出してしまうことがあっても長期的に見ればやはり専門家のアドバイスは確率の高いものとなっていて、利益も上げやすいものとなっています。

一般人が投資をする時というのはある程度、将来の値動きや業績の予想をしたとしても勘にしか過ぎないものですが、投資顧問の場合にはあらゆる角度から分析をした結果を持ってしてアドバイスをしてくれるので、一般人の分析とはレベルの違うものとなっています。
普通の人が自らの考えで投資をするのも投資顧問のアドバイスを元に投資をするにしても、プロフィットの保証や元本保証がないことに関しては同じといえますが、そのリスクに関しては大きな違いが出てきます。
投資顧問に相談をして投資をした場合には利益はできるだけ大きく伸ばすことができますし、損失に関しても最小限のもので抑えやすくなります。
しかし、普通の人が自己判断で投資をした場合伸ばすべき部分で伸ばすことができなかったり、損切りをすべきところですることができずいたずらに損失を拡大させてしまうということもあるので、そのようなリスクを軽減させることができることを考えても投資顧問を利用する価値は有るといえます。